アプリSportactiveを使ってみた

アプリ

どうもミソジです。

先日Stravaが更新したら動かなくなった記事の続きです。
せっかくなので違うアプリを数個入れて試してみたので
その紹介をしたいと思います。

今回紹介するのはSportactiveです。
Googleplay内の評価も4.8とかなり高いです


使い方は基本的にStrava含めて、他の自転車アプリと
変わらないです。アプリを起動してスタートすればOK

筆者の通勤の結果を貼ってみます。

速度の平均・最高速度だけでなく
Climb(上昇)Descent(下降)も見れて
ただの通勤経路でこんな新な発見があります

下記のようなイメージで経路内の速度と高度のグラフまで
出してくれます。意外にアップダウンしているものですね

表ベースでも見れるのですごく見やすいです。
どこの区間が早いかよく分かります

いざアプリを使ってみると、日常の通勤経路でも
いろいろな発見があって面白いです。

さらにスマートウオッチなどもつけて心拍数も一緒に測定すればさらに面白いデータが
取れそうですね。

通勤の場合には記録に使うだけで、アプリ起動するだけかもしれませんが土日のサイクリングにはホルダーなどにつけて出かければナビ・サイコンの変わりになってくれます。

筆者のホルダー取り付けは下記の感じです。
見知らぬ土地・観光に行く際はすぐに地図が見れて
助かっています

皆様もぜひ自転車アプリを入れて、通勤・土日のサイクリングに
新たな面白味を入れてみてはどうでしょうか。
今日はここまで。ありがとうございました

コメント